定期報告業務は信頼と実績の当社へお任せ下さい。定期報告業務は信頼と実績の当社へお任せ下さい。

特定建築物定期調査
特定建築物定期調査特定建築物定期調査
建築設備定期検査
建築設備定期検査建築設備定期検査
防火設備定期検査
防火設備定期検査防火設備定期検査

こんなお悩みございませんか?
ぜひ私たちにご相談下さい。

  • 行政からの通知が来たけど、
    どうしたら良いかわからない
  • きちんと報告がされているか心配だ
  • 今よりコストを抑えたい
  • 期限が迫っているので早く対応したい

当社におまかせください。

  • 建築士による直接対応

    当社では、ご相談からお見積、報告書提出まで実績のある建築士が直接対応致します。

  • 自社対応によるローコスト化

    当社では、お客様が安心して翌年以降も継続してご依頼頂けるよう、ローコスト化を心がけております。

  • 様々な建物報告実績

    福岡エリア内外問わず、病院や老人ホーム、ホテル・店舗といった大規模施設から小・中規模のオフィスビルやマンションまで幅広い実績があります。お気軽にご相談ください。

定期報告業務内容

特定建築物

以下の項目で調査を行います。

  • 建築物の敷地及び地盤
  • 建築物の外部
  • 屋上及び屋根
  • 建築物の内部
  • 避難施設等
  • その他

建築設備(昇降機を除く)

以下に関する検査を行います。

  • 機械換気設備
  • 機械排煙設備
  • 非常用の照明装置
  • 給水設備及び排水設備(※)

(※)行政によつて対象外の場合がございます。

防火設備
(※)火災時に煙や熱で感知して閉まる随時閉鎖式の防火設備

以下に関する検査を行います。

  • 防火扉
  • 防火シャッター
  • 耐火クロススクリーン
  • ドレンチャー
  • その他の水幕を形成する防火設備

業務の流れ

  • お問い合わせ
  • ヒアリング・打合せ
  • 見積書提示
  • ご契約・作業日程打合せ
  • 調査・書類作成
  • お客様へ調査結果のご説明
  • 行政への提出
  • お客様へ控えのご提出

お問い合わせはこちらから